クレジットカードを保有するメリット

クレジットカードは保有して使用することで多くのメリットがあります。



その1つとして高額な現金を持ち歩かずに済むということがあります。

日頃から高額を持ち歩き慣れている方であればともかく、高額決算が必要なときに現金を持ち歩くことは防犯・精神的にも良くありません。
そんなときに役立つのがクレジットカードです。クレジットカードは申し込みのプランにもよりますが、1枚保有しているだけで数十万円〜数百万円までの決済が行えるため高額な現金を持ち歩く必要がありません。高額商品を扱っている店舗のほとんどがカード払いに対応しているため安心です。

万が一盗難に遭った場合でも、現金の場合は手の打ちようがありませんがカードの場合盗難保険という補償が適用されます。
また支払いに応じてポイントが貯まるのも魅力の1つです。



カードのブランドによっては同じブランドで買い物をすることでもらえるポイントが増加するところもあり、貯まったポイントは買い物で使用ができるため通販サイトをよく利用する方にもおすすめといえます。

店舗での買い物も、手元の現金が足りないときもカード払いを使用すればすぐに購入ができます。

支払いはボーナス払いや分割、リボと生活スタイルに合わせて選ぶことができるので返済計画をきちんとたてて計画に合った支払い方法が可能です。

持っているブランドによっては各種優待を受けることができるため、新しくクレジットカードを作成するときはそういったことを考慮してブランドを選ぶのもいいでしょう。