2枚は持ちたいクレジットカードは生活の必需品

category01

クレジットカードを上手に使うと、快適な日常生活をおくるうえで一つの重要なアイテムになります。
理由としては何といっても買い物に便利です。


今やスーパー、コンビニ、百貨店、家電量販店、ドラッグストアー多くの店舗で買い物が出来ます。


クレジットカードで買い物をすると、余計なお金を持ち歩きせずに済むので、財布は薄くても良いし、変な話ですが財布を落とした時の被害も少額で済むことになります。



レジで小銭を準備する必要も無ければ、小銭のおつりを持て余すこともありません。


クレジットカードで買い物をするたびポイントを貯めるのも楽しみです。


カード会社によっても違いますが、100円に対して1ポイント程度ポイントが付き、貯まると欲しい商品と交換が出来ます。
普段わざわざ買わないようなタラバガ二などゲットするのを楽しみに、ポイントを貯めるのも良いです。
なのでクレジットカードは、理容店、病院など買い物以外でも様々な場所で支払いに使えるようになっています。

現金を持ち合わせなくても使えるのですから、生活するうえで大変便利なのです。



常に2枚は持ち歩きたいです。
クレジットで買い物するには限度額があるので、ちょっと大きな買い物が続くと限度額をオーバーしてしまい使えなくなってしまいます。

その時の為にも2枚用意してあると使用額の枠が拡大して、少々買い物が続いても大丈夫です。

またカードを2枚持てば、うっかりカードを入れた財布を家に忘れたり、車の中に置き忘れたりすると店舗で使用できないという事態に遭遇しません。
一枚は財布にもう一枚は名刺入れなどに入れて置けばよいのです。


便利なのでカードはスマホと同じように生活に欠かせないアイテムです。



金融の話

category02

一般的なクレジットカードには、ショッピング機能とキャッシング機能の2つの機能が備わっています。ショッピング機能は、その名の通りクレジットカード利用して買い物をした時などに使用する事が出来るものです。...

subpage

予備知識

category02

クレジットカードには、それぞれの会社が付与するポイントサービスがあります。現金に変えたり、商品券、品物などに交換ができます。...

subpage

金融の事柄

category03

クレジットカードは保有して使用することで多くのメリットがあります。その1つとして高額な現金を持ち歩かずに済むということがあります。...

subpage

知識を増やす

category04

クレジットカードを所有できるようになるためには、まず審査に通らなければなりません。では、クレジットカードの審査において重視されるポイントとはいったい何でしょうか。...

subpage